September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

俺たちポップスター

俺たちポップスター』ブルーレイにて鑑賞。

なにコレ、めちゃくちゃおもしろい!

音楽モノあるある満載&パロディ満載なんだけど

曲もいかにも実際ありそうな、それっぽい曲ばかり。

あと、スタイルボーイズはどう見てもビースティボーイズだしカメオ出演している多数ミュージシャンも豪華過ぎだし。

《以下、TSUTAYAサイトから引用》

仲間割れで解散したヒップホップグループのフロントマンが、ソロデビューをして一度は成功を収めるものの、すぐにトップの座から転落してしまう物語。ジャスティン・ビーバー、ケイティ・ペリーらのドキュメンタリーをモチーフにしたという本作はリンゴ・スター、マライア・キャリー、ピンク、ファレル・ウィリアムス、ジャスティン・ティンバーレイクら豪華ミュージシャンが多数出演。イーグルス、U2などのエピソードをオマージュするなど、音楽ファンにはたまらない内容になっている。

 

 

 

エマストーンも出てたみたいだけど残念ながらわからず・・。

デッドプール2

 

 

昨日はソフトバレーの試合の応援
からのデッドプール2!
からの鱧と夏野菜の天ぷら定食。

 

 

楽しかったおもしろかった美味しかった!

とっても充実した1日でした。

と思いきや、今朝の大阪は強い地震が。

マンション高層階に住んでいるので相当揺れました。

 

さて、余震に備えて持ち出し袋の中身の再確認を今からするとします・・。

 

被害に遭われた方には心からお見舞い申し上げます。

『彼女がその名を知らない鳥たち』

 

通りがかりに思わずパシャリ。
先日観た、映画『彼女がその名を知らない鳥たち』で

この辺り(大阪 天満)が出てきていたのです。

 

 

それにしてもですよ。

《共感度0%のラブストーリー》に偽りなしというか

クズ男満載の中でひときわクズ女だった蒼井優はやはりあっぱれな女優というか

松坂桃李の突き抜け具合がハンパないというか

竹野内豊の汚れ役は新鮮でナイスというか

阿部サダヲのハマり具合と不潔感は見事というか

いろいろ凄まじくおもしろくすばらしい作品でした。

 

今年観た邦画の中で1位です

 

蒼井優と阿部サダヲが住むマンションが鴫野だったり

他にも見覚えのある景色が出てくるので妙に親近感を覚えました。

 

ちなみに同じく映画化された沼田まほかるの『ユリゴコロ』は小説の方が良かったな・・。

『人生スイッチ』

原題は『RELATOS SALVAJES』

スペイン語で「でたらめな話」という意味ですって

 

人生スイッチ』鑑賞。アルゼンチン映画です。

 

ちょっとした?事をきっかけに

『憤り』という感情に支配されていく主人公たちが

描かれている6編からなるオムニバス作品。

 

どれもブラックユーモアたっぷりで

相当おもしろかった!突き抜け具合がいい‼

 

キョーレツなシーンもあるので

苦手な人は苦手かもしれないけど

大丈夫な人には超オススメ。

 

・・ハッピーボイスキラーあたりがお好きな方はコレ好きかと。

『ファンタスティック・プラネット』

宮崎駿は『風の谷のナウシカ』制作時この作品に影響を受けたんですって

 

以前から気になっていた『ファンタスティック・プラネット』をやっと観た。
原作は1957年に発表されたフランスの小説家ステファン・ウルのSF小説『オム族がいっぱい』

 

独特の世界観。不思議な魅力。
いや〜、どえらいモンを観てしまった。

 

フランスとチェコの合作によるSFカルトアニメなのですが

コレが1973年に作られた事に驚かされます。

 

特典映像の短編アニメ『かたつむり』もかなりおもしろかった!

 

 

【 instagramfacebooktwitterCreemaminneparadise manbo webshop 】

『キングスマン:ゴールデン・サークル』

 

キングスマン:ゴールデンサークル』を観てきました。
なんかもういろいろすごいです!

情報をあまり入れずに挑んだもんで、あんな人があんなに熱演?怪演?してるだなんて!

 

ちょっと人死に過ぎなのがアレだけど
やっぱりおもしろい!
もう1回、1の方見返そうかしら。

でもって、さらに続編を落ち着いて(笑)観たいかも。

 

 

 

そして、晩ごはんは旧ヤム鐵道をチョイス。

大阪ではかなり有名店ながら、わたくし実は初めて食べました。

AとBの合いがけにしたのだけど、複雑なお味かつスパイシー。

大変美味しゅうございました。

 

 

【 instagramfacebooktwitterCreemaminneparadise manbo webshop 】

『T2 Trainspotting』

やっぱりトレスポ好きだ〜!笑うとちょっと変な顔になるユアンマクレガーも好きだ〜!

 

先日、続編を観る前におさらいを・・と

20年ぶりに『トレインスポッティング』を観、

そして今回『T2 トレインスポッティング』鑑賞。

 

 

みんな老けたなぁ・・けど当たり前か。

彼らも(もちろん私も)前作から20年経ったのだから。

前作のようなキレッキレ&ポップ、突き抜けた疾走感は減ったものの

なんというか、哀愁さえ感じる感慨深い作品です。

 

歳を重ねる事はとても残酷だけど、すばらしい。

 

 

【 instagramfacebooktwitterCreemaminneparadise manbo webshop 】

『デッドプール』

 

 

デッドプール鑑賞。

 

マーベルコミック原作の人気作「X-MEN」シリーズのスピンオフで

「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」に登場した異色のヒーロー

デッドプールを主役に描くアクションエンタテインメント。

 

と言いつつ『X-MEN』も全然観てないので

私にとってはスピンオフのおもしろさはないのだけど

デッドプール役がお気に入りの映画『ハッピーボイスキラー』でも

主役だったライアン・レイノルズなのです。

 

いや〜、しかし下品だし戦い方もめちゃくちゃだし

なんだかんだかなり強烈でおもしろかった!

キックアスとかキングスマンが好きな人ならコレもイケる気がするな〜)

 

あとアレですよ、ヒロインのヴァネッサ役を演じるモリーナ・バッカリン

もうベッピンでベッピンで!すっかりファンになりました。

 

 

【 instagramfacebooktwitterCreemaminneparadise manbo webshop 】

 

 

アイリス・アプフェル! 94歳のニューヨーカー

 

 

アイリス・アプフェル! 94歳のニューヨーカー鑑賞。

 

以下、Amazonより

【ストーリー】
94歳にして多くの有名デザイナーたちからリスペクトされ、今なおNYのカルチャーシーンに影響を与える、アイリス・アプフェル。
インテリアデザイナーとして活躍し、夫と設立したテキスタイル会社が大成功をおさめ、歴代大統領からホワイトハウスの装飾を任されたというキャリアを誇る。
2005年には彼女のファッション・コレクションの展覧会がメトロポリタン美術館で開催され、驚異的な動員数を記録した。
その後「KATE SPADE」のモデルや化粧品「M・A・C」のミューズをも務めるなど活動は多岐にわたり世界中を飛び回る日々。
類稀なるセンスはいかに身に付けたのか、生涯現役の実業家でいられるビジネス術とは?
機知に富んだ本人の格言や豪華セレブらの証言から、最高齢のファッショニスタであり現役の実業家でもあるアイリスの“成功の秘訣"に迫る!

 

ドキュメンタリー映画です。

(断捨離とは真逆のモノの多さには正直びっくりしたけれど・・)

彼女の我が道を突き通す芯の強さ、ブレないところ、

そして何よりファッションを、人生を、愉しもうとする心意気には拍手を贈りたい!

 

 

【 instagramfacebooktwitterCreemaminneparadise manbo webshop 】

 

 

『PK』鑑賞

 

 

PK』鑑賞。

 

前作の『きっとうまくいく』もすばらしい作品だったけど『PK』にはやられました。
 

扱うにはあまりにも難しい『宗教』をテーマにしていながら

これほどまでに、エンタ、笑い、感動・・を散りばめ

そして伏線につぐ伏線。それらを見事に回収していく流れ。

いやはや見事です。

(もうちょっと時間を短くしてくれるとさらに良かったけど)

 

『きっとうまくいく』 でも主演をつとめていたアーミル・カーンは

この作品では『神様を探しまわっている無邪気すぎる変人』という難役を見事に演じきりさすが。

 

そしてそして、ヒロインのアヌーシュカ・シャルマもとっても魅力的なんです。

気丈で可憐でチャーミング。

セクシーだけどヘルシーで嫌味がなく、素敵な女優さんですね。

 

インド映画はちょっと・・という方にも

騙されたと思ってぜひ観てみてほしい珠玉の作品です。

 

 

【 instagramfacebooktwitterCreemaminneparadise manbo webshop 】

 

 

12345>|next>>
pagetop